So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by SSブログ

サンライズファーム(サンライズ農場) ボンレスハム(1kg) [事故]

久しぶりのブログ更新です。

無性にハムを食べたくなって、買っちゃいました。
1kgの大きな大きなハムです^^
物凄くおいしいです!
間違いない味です。
食べ応えもあるし、大満足な品です[わーい(嬉しい顔)]
木箱に入っているので、贈答用にも向いていると思います。

実物写真は以下です。
TS3N0622.jpg

TS3N0623.jpg

以下、購入したところです。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

関西電力 節電トライアル クオカード [事故]

2012年夏の関西電力が開催した「節電トライアル」に我が家も参加しました。
かなり気合を入れて家族一丸となって節電に取り組んだ結果、削減率15%以上を達成しました[exclamation×2]

商品のクオカードが10/20(土)に届きました^^
削減率達成分1500円分と
はぴeみる電の新規登録分500円分で合計2000円分でした[わーい(嬉しい顔)]

以下、写真をUPします。
TS3N0554.jpg

TS3N0555.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

イオンラウンジ復旧! 引続き一部震災の影響・・・ [事故]

本日は、毎月恒例の妻が実家に帰る日・・・
ということで、夜ご飯食べに行ってきました、イオン茨木店!

どうせ、まだイオンラウンジはお水だけだろうな・・・
と思いつつ、行ってみると・・・

張り紙が消えていました。
でも、違うところに別の張り紙が・・・

お一人様、1日1回1杯のご協力をお願いします。
と書かれていました。
まだ、正常ではないのかな。

小皿のお菓子もいつもより1品少なかったですが、お水だけとは大違い。
大満足でした。
写真を撮ってみたのでUPしますね。

TS3N0235.jpg


そして、いざ、ペッパーランチへ!
ついに、10個スタンプが貯まったので、ビーフペッパーライスをもらいました!

TS3N0220.jpg

が・・・
うれしさと、お腹が空いていたせいもあり、肝心のビーフペッパーライスの写真を撮り忘れました;;
ショックです・・・

さて、また10個目指すかなぁ・・・どうしようか・・・
有効期限があるから、期限内に10個貯まるかどうか・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

義援金5 [事故]

どうやら、思っていた以上に寄付控除が大きいようです!
とんでもない金額が返ってくるようです。

今回の震災に対する義援金は「ふるさと寄付金」の対象となり、税控除されるようです。

以下、総務省ページ
http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu03_000012.html


ページの内容は以下です。(総務省のページであること、被災者支援に関わる事であるため、コピー&ペーストしました)
-----------ここから------------
あなたの『ふるさと寄付金』が被災者支援に活かされます!

東日本大震災の被災地以外の出身の方でも被災地の県や市町村への寄附金・義援金は「ふるさと寄付金」として、所得税と個人住民税の控除が受けられます。詳しくは、被災地方公共団体の寄附金・義援金の受入口座一覧についてをご覧ください。なお、具体的な手続などは各地方公共団体のホームページ等でご確認ください。

※ 寄附金は地方公共団体に対する支援を目的とするもの、義援金は被災者に対する支援を目的とするものです。

日本赤十字社や中央共同募金会などに寄附する東日本大震災義援金も、『ふるさと寄付金』として所得税と個人住民税の控除が受けられます。この義援金は、被災地方団体が関係機関と組織する義援金配分委員会で配分され、被災者に届けられます。  
詳しくは、こちらをご覧ください。
 
『思い』を『かたち』に。全国のみなさんの心遣いが被災者支援に活かされます。

-----------ここまで------------


つまり、大きく2点緩和された点があります。
1、通常は、出身地の指定団体の指定口座に寄付した場合しか、ふるさと寄付金とみなされませんが、今回は出身地ではない人(私のような関西出身で東北とゆかりが無い者)でも、ふるさと寄付金とみなされる。

2、日本赤十字社や中央共同募金会などに寄附する東日本大震災義援金も、『ふるさと寄付金』として所得税と住民税の控除が受けられます。

最強ですね。
日本国民で、所得税、住民税を納めている人であれば、そこから控除を受けられるという事です。
しかも!
控除の額がすごいんです!

以下、税額の軽減額例 (家族構成、給与収入、寄附金額ごとのモデルケース)http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/pdf/080430_2_kojin_bt4.pdf

すごいでしょ!

以下、控除の計算方法です。
http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/pdf/080430_2_kojin_bt3.pdf


ただ・・・問題が・・・・
我が家に関しては、元々収入が少なく還付される額が少ないようです・・・
年収300万円ちょっとで妻は専業主婦で子どもが1人いるので・・・
あれ?今年から子どもは控除対象からはずれるから、扶養控除として税額が免除されているのは妻の分だけのような気が・・・
まぁ、最初から還付を期待して寄付しているのではないので良いのですが
なんだか、悲しくなります・・・

是非、納税額が多い方は義援金の協力をお願いします!
(住宅ローン減税等で還付を受けておられる方は戻ってくる分も減りそうなので、還付を期待して寄付をする場合は注意が必要です)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

義捐金4 [事故]

4/8に民主党が 個人が東日本大震災への寄付をした場合に、所得税額の25%を限度に税額控除の対象とすることを決めたそうです。
4月中に提出する税制特例法案に盛り込むそうな。
震災後に活発になっている個人の寄付活動を税制面で支援するそうな。


これが、具体的にどのような状態で成立するのかまだわかりませんが、うれしいですね。
民主党も100発打てば1発くらいいいのが当たるのかな。
少し見直しました。

ソースは日経です。(以下URL)
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2EAE2E1808DE2EAE2E6E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000


従来の寄付控除は以下を参照ください。
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-03-15
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

義援金3 [事故]

以前、義援金をすることにより、寄付金控除を受けて税制面で有利になる=還付を受けられる事を記載しました。
コンビニやスーパーや駅などの募金箱への投入ではこれは受けられません。
以下URL参照ください。
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-03-15

そして、自分でも1万円だけ実践しました。
以下URL
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-03-15

さらに、今回2万円を追加で捻出できましたので
前回同様、妻に頼み郵便局窓口から日本赤十字社の口座に送金してもらいました。
以下、写真を添付いたします。
TS3N0227.jpg


そんなわけで、1万円+2万円=3万円 拠出しました。
もう、我が家から出せる現金はこれで精一杯です・・・
妻が少し怒り気味です・・・
みんな、そんなにしてないやろ?
郵便局に行かないでWiiでも買えば良かったよ。と・・・
貧しい生活をさせているので申し訳ない限りです。
でも、東北方面に親戚が増えたと思えば、いいだけの気もするのですが。
情けは人のためならず(まわりまわって、自分に返ってくるという事)かな。
返って来るのを期待しているわけではないですが、出せる所から出すべきでしょうと思います。
ほとんど全財産無くなった人からすれば、貧しい我々でも役に立てることが何かあると思うのです。



さて、本題ですが
寄付金控除はその年度の合計寄付金額が対象なので
現在のところ、3万円が対象になるわけです。
3万円-2000円=2.8万円が所得税の控除対象となります。

なお、住民税も寄付金控除があるそうですが
こちらは、居住している場所に所在地を置く所への寄付が対象のようなので、今回は対象外になりそうな気がします。
この点、改善して欲しいと思います。
というのも、私の住んでいる市は、市として義援金3500万円、震災発生直後に消防隊、支援物資、水道局から水を緊急支援したようです。
市民が、同じ目的(震災の支援)で赤十字社に送金したのだから、控除対象にして欲しいなぁ・・・といった意見です。


そういえば、先日子ども手当ての3歳未満への2万円給付を1万3千円への減額が決定しましたね。
我が家には2歳半の子どもが居ます。
本来であれば4月~9月まで2万円支給されるはずが、1万3千円になるので差額が7千円
7千円×6ヶ月=4.2万円が支給されなくなったわけです。
これで、4.2万円(子ども手当て減額分)+3万円(既出分の赤十字社への義援金送付)=7.2万円負担したわけです。
今年の家計費は火の車~~~[爆弾]
しか~し!現状はまだ緊急事態であります!
節約志向&自粛思考で経済の停滞が予想されます!(反自粛!反節約!が復興の観点からは正解です!)
これでは、復興が遅れてしまうどころか、日本が沈みかねません!!
よって、独身時代に備蓄したお金を緊急放出します!!
ということで、家族へのお詫びを兼ねて、休日に色んな所に連れていってあげて、お金をばら撒いてきます!
皆さんも、自粛ではなく、復興のために今まで蓄えてきたお金がもしあるならば、こういう時こそ使う時期だと思うので、散財するつもりで使いましょう!!
お金は使ってナンボ!のもんです。
回さなきゃぁ、死に金です。
お金って最大限の価値で使ってあげるべきだと思うんです。
タイミングを言えば、今だと思うんです。
使えば、日本のため、他の人のために、被災地の復興のためになるのです!
(ちなみに義援金は家計費からではなく、後で自分の備蓄分で補填しますので・・・鬼!とか思わないでくださいね・・・なかなか引き出しにくい口座にあるので、先行して義援金を出すために家計費を使っただけです)


しかし腹立たしいです。
子どもが扶養控除から外れて、税金の負担がどっさりと乗っかって来て負担が大きくなるから3歳未満は2万円にしてそれを相殺していたのに、なくなってしまったら税金の負担だけが増えて・・・
子育て支援??
ふざけすぎですよね!!!
これでは、子育て妨害ですよ。
以前の自民党時代の子どもは扶養控除対象で、児童手当だったときの方が子育ての支援が充実していました。

緊急時で、政府が震災対応のお金を手当てするのに捻出しやすい。というのはわかりますが、あまりにも無責任すぎます。
やるのであれば、2万円→1万3千円、1万3千円→8千5百円へ減額が筋ではないでしょうか。
あと、所得制限も当然設けるべきです。
原発対応といい、民主党は迷走しすぎです。
もう少し、責任を持って日本を考えて行動して欲しいものです。

なお、子ども手当ての削減は不満ですが
それは、政府(民主党)のいい加減なやり方に不満なだけです。
私自身は、できる限り、被災者、被災地への支援に協力させていただきます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

震災の影響 イオンラウンジ [事故]

本日は、妻が子供を連れて実家に泊まりに行っているため、夜ご飯を食べにマイカル茨木に・・・

仕事帰りで喉がカラカラの状態である。
とりあえず、入口すぐの食料品売り場を物色。
1個だけ売れ残っていた98円のミニ柏餅5個入りを発見!
それを片手にもう少し店内をウロウロするも新たなるお買い得品には出会わなかった・・・
レジにて1品を会計・・・
この際、忘れずに袋は要りません!(これで2円引き)
さらにオーナーズカードを提示。
これで、96円に対して3%が後でキャッシュバック!(2円キャッシュバック)
ということで、94円で購入!
以下、写真です・・・(食後の空パックを・・・)
TS3N0219.jpg


かばんに放り込み、いざ、イオンラウンジへ!
ところがどっこい、入口前に張り紙が・・・
うろ覚えですが、「震災の影響で生産がどうのこうの・・・」だったと思います。
提供はお水のみになります。
えー!水だけ!
何かあるでしょうよ。と思いつつも
少しでも飲食物を被災地へ!と考えれば普通に納得したのである。

イオンラウンジとは・・・
トップバリュの1Lのジュース(オレンジ、アップル、パイナップル、ミックスジュース)やコーヒー、紅茶が飲み放題。
あと、小皿でせんべい、チョコレートなど小さい個袋を1個ずつ合計4個くらい。が無料でもらえます。
トップバリュ製品の試食コーナーみたいなものですね。(メニューはほぼ固定ですが・・・)

ここに入るためには、主に
・イオンの株主(100株でOK)自分もこれに該当 2011.3.24現在、100株=約9万4千円です。
・イオンゴールドカード所有者
・イオンカード会員で1年間に40万円以上直営店でクレジット利用があった人
があげられます。
詳細は以下にウィキペディアのリンクを張ります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8


以下、余談+オチ?

少し帰宅を急いでいた事もあったので、結局お水も頂かずに、夕食を食べにフードコートへ・・・

地震で大変になっている日本経済が少しでも活性になるように!とは思いつつも、ついつい普段の癖でペッパーランチの500円のサービスセット(110gの角切りステーキ+ライス+ドリンクの食券を販売機で購入。

店員さんに食券+スタンプカードを提出
この際、毎回くれる無意味なドリンク無料券(ドリンクセットのサービスメニューには利用できないと言われた)をスタンプカードに挟んでいるのですが、いつもどおりこれを抜き取って提出。

店員のお姉さん
「本日お渡しするドリンク券は翌日以降に使用できますが、お客様の持っているドリンク券を使いますか?」と・・・
ドリンク券を抜くところを見ていたみたい。
っていうか、そもそも前に使えないって言われたよ・・・と思いつつも
めっちゃ喉が渇いてたから、もう1つドリンク貰えるんだ!とハッピーな気持ちに。
そして、「え?使えるんですか?」と聞くと
「はい。150円返金しますね」とのこと・・・

えぇぇぇぇええええ!!!!???
ってか、2個じゃなくて返金!?
ますます、驚く・・・
350円で110gの角切りステーキ&大量のもやし&さやえんどう&ニンジンのプレート+ライス+ドリンクですか!?
吉野家よりも、すき屋よりも安いですよ!?
超お得ですよ!!
と、パニクっていたら、150円渡されました。

お姉さん、あんた超かわいいよ!
と、惚れてしまいました。

冗談はさておき、
実は今日でスタンプ10個目なのです!(10個でビーフペッパーライス(並盛)と交換できるのです!)
スタンプカードとドリンク券の写真を以下に・・・
TS3N0220.jpg

TS3N0222.jpg

改めて、見てみるとドリンク券には主食品ご購入のお客様に限らせていただきます。と記載が
セットメニューは主食品ではないのだろうか?
と思いつつも、店員のお姉さん、後で怒られていないかな?とちょっと気になったり。。

いや、ここは浮いた150円も震災の追加義援金に回しますよ!
だから、役に立ったので納得してください!店長!と勝手に思い込むのであった。

にんにん

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

義援金2 [事故]

先日、義援金を行った際にできる税金の還付について記事を記載しました。
以下のURLに詳細は記載。
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-03-15

その後、妻にお願いして郵便局の窓口から日本赤十字社に義援金を送金してもらいました。
その際の状況ですが

郵便局には既に何枚も義援金用に口座記号番号と口座加入者名が記載済みの振替払込用紙が備え付けられてあるそうです。
そこに金額と振込人の氏名、住所、電話番号を記載して、窓口でお金と一緒に渡せばOKだそうです。
振替払込請求書兼受領証(半券)をもらって完了です。
手数料は0円で、免除と記載されています。
以下に写真添付してみます。

TS3N0217.jpg

この受領証が寄付金控除の証拠(必要)書類となるそうです。


余談ですが
振込は小さな郵便局で妻に行ってもらったのですが
手続き完了後に次に窓口に来たおばさん(中年~の方)が別件で窓口に来た様子だったけれど
ついでに私も義援金を送金しようかしら。と、手続きを始めたそうです。
素晴らしい方々も大勢居る事に感動しました。
(世間では、必要以上にトイレットペーパーやミネラルウォーター等を買い溜めする人も居るそうですが・・・もう少し、落ち着いて考えて欲しいものです・・・)


被災地の方々、日々が辛く大変でしょうけれど無理せず、今をなんとか耐え忍んでください。
いつかは改善し、幸せと感じられる日がやってきます!

我々遠く離れた人は義援金を出すくらいしか協力できる事がありません。(大勢のボランティアを希望されている方々もおられるようですが、一般の会社員にはそれもできなく・・・)
政府、自治体の対応に期待しています。
頑張れ、日本!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐中電灯と乾電池 [事故]

現在、一部地域で懐中電灯と乾電池が品薄状態となっているようです。

価格が通常程度で暴利を上げてなさそうで売っていそうなところをリンク張ってみます。
もしかしたら、値段が変更になっていて高くなっているところも出るかもしれません。
購入時はよく価格を見て購入してください。
また、単1、単2が手に入らない場合、変換ソケットがあるので、そちらもリンク張ります。
参考にして頂ければ幸いです。

以下、単4 3本で連続30時間点灯(自転車用ですが、LEDで電池長持ち)






キャットアイ(CAT EYE) HL-EL450 スーパーホワイトヘッドライト ブラック HL-EL450









CAT EYE(キャットアイ) HL-EL450 バッテリーライト









キャットアイ(CAT EYE) HL-EL450 スーパーホワイトヘッドライト シルバー HL-EL450








以下、単3 2本で点灯100時間、点滅400時間(自転車用ですがLEDで長持ちです)








キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL130 ホワイト HL-EL130









キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL130 シルバー HL-EL130









キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL130 ブルー HL-EL130









以下、単4 48本パック (商品価格は悪くないけれど、送料高いようです)








Kirkland Alkaline Batteries - AAA size (1.5V) - 48 Pack - Kirkland - アルカリ乾電池 単4形 (1.5V) - 48本








以下、単4 3本パック








(STRAIGHT/ストレート) アルカリ乾電池 単4 3ピース 38-4281








以下、単3 2本パック 高いようですが、定価が336円のようです。(東芝HPより)








東芝 アルカリ単3乾電池・2本入アルカリ1 LR-6AG-2EC(TO)








以下、単3 10本パック









三菱(MITSUBISHI)アルカリ乾電池単3型×10本 LR6N/10S
 






以下、変換ソケット
単3から単1へ変換








単3型電池から単1型電池へ簡単変換ソケット 2個セット-520746








以下、変化ソケット 単3から単2へ変換








単3型電池から 「単2型電池」へ 変換ソケット 2個セット-520753







以下、変換ソケット
単4から単3、単2、単1
単3から単2、単1
単2から単1
のセット







フルサイズ電池アダプター BT-Z1234A






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東日本大震災 義援金(義捐金) [事故]

はじめに
東日本大震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、今もなお救助されていない方の一刻も早い救助を願うと共に
避難されている方も、ライフラインが寸断された地域におられる方が多数おられるかと思います。
支援が必要な方々に必要な支援が行き渡りますよう願うばかりです。

そして、今最も懸念されるのは福島第一原子力発電所(福島第1原発)については
これ以上の事態悪化がないよう
必要最小限の放射能放出で沈静化することを祈るばかりです。


さて、本題ですが
被害の大きさに悲痛な思いが募ると同時に何かできることは無いかと思い、義援金を送ろうと考えております。
ただ、そのまま義援金を募金箱などに入れるよりも有効的な方法として
一定条件で寄付を行えば、税金が還付されるので、この方法での寄付を行うつもりです。
そして、同じように自分が出す義援金を最大限活用できるかと考えておられる方のために
その方法を記載いたします。

義援金の税金還付の方法
1、郵便局窓口から日本赤十字社の指定口座に送金
 この際、通信欄に自分の氏名、住所、電話番号を記載します。
 そして、半券(受領証)は大切に保管
 なお、郵便局窓口で手続きを行えば、振替手数料は免除されます。

2、翌年の確定申告時に手続きを行う。

ただし、還付される金額はその人の所得によりますが5%~1割程度だと思います。
還付される事で、日本の税収が落ちますが
一人で寄付した金額の数%を全国民が負担するといった事を意味すると思うので
それくらいは良しと考えます。
また、本人も還付があるからこそ少し余分に義援金を出す事もできると考えます。

参考URLは以下
緊急追記!4月5日に総務省が広域での還付を発表しました。
以下ご参照ください。
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-04-10


国税庁 寄付金控除説明
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

2004年の情報ですが
all about 義援金は、確定申告で寄付金控除しよう!
http://allabout.co.jp/gm/gc/296497/

日本赤十字社 東北関東大震災義援金 (振込先口座情報)
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

還付が受けられるなら、義援金を出してみようか
還付があるなら、予定していたよりも1割くらい余分に出してみようか
といった思いになっていただければ幸いです。

受領証(半券)実物写真は以下URLに・・・
http://ior.blog.so-net.ne.jp/2011-03-24


余談ではあり
私事で恐縮ですが
私は9年前から日本の個別株への投資と
4年前から日本株投資信託の保有をしています。
今回の震災により、個別株及び投資信託が一気に暴落し現在大損をしています。
(リーマンショック後の暴落を経てようやく、マイナス幅が縮まってきたところなのに・・・)

また、妻子持ちで、妻は専業主婦で扶養しているため決して楽な生活ではないです。
給料も近年のワーキングプアと申しますか、年齢が上がってきても給料はほとんど上がらない状態で所得も少ないです。(株を保有といっても、コツコツと20歳の頃から働いて得た収入を少しずつ投資に回しているだけです)

そのため、今まではユニセフ等の募金活動や歳末助け合い運動等には小銭程度しか協力してきませんでした。
低所得で他人に協力するほどの余裕が無い といった考えでしたので。

しかしながら、今回の震災を目の当たりにして、
同じ日本において数万、数十万の人が被害にあい、命、家、財産、職を失う方がおられる
物や財産だけではありません。
大切な人をなくされた方
思い出の写真や品、思い出の場所全てを失った方々が大勢います。
それらの方々は今まで何年、何十年と真面目に働いてきて、納税して来た人たちです。
そのおかげで、私は義務教育等の支援を受け今日に至るのだと思います。
(ちょっと、思い込みが過ぎるところもあるかもしれませんが、勘弁してください)


そういった事を考えると
自分のできる限りの事をしたいと思ったのがこのブログを書いた動機です。
また、自分と同じようにできる限り有効に義援金を拠出されたいと考えている方は多いと思いますので、ひとつの方法を書いてみました。

特に、株式投資等をされている皆様は確定申告を行う方が多いかと思います。
確定申告を元々されている方でしたら、義援金による税金の還付もついでにできるかと思いますので義援金による援助に賛同していただければ幸いです。


また、もっと有効な方法として、勤めている会社等がマッチング寄付を行っていれば、そちらを利用すれば
個人が支払う義援金の価値が2倍になります。
今のところ、私の勤めている会社はマッチング寄付を行っていないようなので
税金の還付を行う方法を利用するつもりです。


マッチング寄付とは・・・ 自分の勤務している企業が寄付を上乗せしてくれる制度です。マッチング比率は1対1とする企業が多く、その場合、自分が1万円寄付すると、企業が1万円上乗せし、合計2万円が寄付されることになります。


なお、ここはso-netブログなのですが
ソネットは素晴らしい企業だと改めて思いました。
というのも
ソニーグループで3億円の義援金を拠出しているにも関わらず
so-netにおいても独自に5千万円の寄付と、社員による義援金に対するマッチング寄付をプラスアルファで行うからです。
また、ソネットポイントでの寄付も受け付けています。
詳細は以下URL(PDF)
http://www.so-net.ne.jp/corporation/release/2011/pdf/pr20110314_01.pdf


長々となりましたが、最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございます。
皆さんがご健康と平和で安全な日々を送れますように。


と、締めくくりましたが・・・
繰り返しになりますが
現在起きている福島の原発問題
本当にこれ以上の事態悪化がなく収束するように(あっても微量の蒸気放出程度でとどまるように)祈るばかりです。

日本経済の復活を信じています!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by SSブログ
ブログを作る(無料) powered by SSブログ


人気ブログランキングへ







ブログのためのアフィリエイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。